がばおの知識と雑学

がばおが知っていることを公開します。おもに生物進化の話です。

どうもこんにちはがばおうです
日々雑感

走る ビール 妄想

午後5時から万博公園の周りをランニングした。なぜだかわからないが、いつもよりも走っている人が少なかったような気がした。木曜の夕方に走りたいと思う人はまれなのだろうか。空は晴れてコンディションは最高だった。

僕にとって最適なランニングの時間はご飯前である。とくに夕飯前はよい。さらに、夏だと最高である。日が傾きかけてきた頃、ランニングシャツとハーフパンツ、カシオの腕時計、ナイキのシューズを身に付けて外に出る。蝉の声が遠くに聞こえる。お気に入りのコースを快適な速度で走る。気温が高いものだから、帰ってくる頃には全身から汗が噴き出ている。疲労感が気持ちいい。すぐに服を脱いで風呂に入る。もちろんのことあらかじめ湯船に水を張っておく。締めくくりはビールである。そして8時には寝る。至高。

これではまるで中年の会社勤めのおっさんである。私は20歳の大学生だ。内面が老いている。なんてことだ。

しかし、走るのは気持ちが良い。走っている最中にする妄想も楽しい。身体を動かしているとき、人は前向きになれる。